ジャニーズの『Snow Man』にドハマっていくまでの4ステップ

ジャニーズの『Snow Man』にドハマりつつあります。

という訳で、私が彼らを好きになっていった過程を4ステップでご紹介。

 

1.「何があってもこれだけは好き!」と言い切れる曲と出会う

私にとっては『Grandeur』でした。
一番最初はアニソン好きの人が英語でカバーしてる、カバー曲で知ったんですよね。
それで原曲MVを観たら「今のジャニーズってこんなに踊れないと駄目なの!?」と衝撃を受けました。


黒のタイトなスキニーで、ジャンプの高さまで揃えて跳ぶ。
その美意識に圧倒されたし、下が黒で締めている分、上はホワイトでだぶっとさせてる衣装ももろに好み。
カメラワークだって、メンバーの顔を大写しにせず常にロングショット。
なのに、いや、だからこそここまで格好いいんだ、と。


ダンス部分だと、1番BメロのダンスフォーメーションでトライアングルからすぐWになる位置替えが大好き。永遠に見てられる。
あと2番サビ前やラストサビ前で、岩本照を中心に、彼に花開くようにスポットライトを当てる流れが好きだなあ。
センターは圧倒的にラウールなんだけど、リーダーはちゃんと岩本照なのが伝わってきて。


歌唱の部分だと、阿部亮平が2番で担当している「困難に飲まれて傷付いた君の夢」と「運命さえ超えた夢を掴みに行こう」が初めて聴いた時から今に至るまでずっと好きです。
いい意味でアニソンっぽさがある声だと思ったんですよね。
私はこのパートがなければ、SnowMan自体に興味を持つことはなかったので!
今は全員の事が大好きだけれど、やっぱり阿部ちゃんは特別。
MVでもジャケットでも、彼の姿を一番に目で追ってしまうよ。



で、その次の「Crazy F-R-E-S-H- Beat」で度肝抜かれました。

足、軟体動物?

この子達、本当に、本当にめちゃくちゃ踊れるんだとびっくりしちゃって!

特にトップのラウール!
地面に油でも敷いてるのかとツッコミたくなるぐらいに足さばきが滑らかだし、それについていけてる全員がすごいよ。
誰かが一人でも出来なかったらこのクオリティはないんだと思うと目眩がしそう。
フォーメーションの流れだって、どこまでも自由自在じゃん。

明確にK-POPを意識したんだろうけど、ここまでシンクロダンスの完成度をあげてきてるのはすごいし、振り付けも統制の取れた軍隊みがあって萌える。
この振り付けを40分くらいで作ったと言う岩本照、今すぐ振付師の仕事も兼任して欲しい。天下取れるから……マジで……。

メンバーだと、今曲は佐久間のポジションが特に好きだな。
1番Aメロ「隠したところも見せて Desire」で腹チラ見せてくれるの有り難いし、直後の「Check Check させてよ Shake Shake 踊りな」でお手々すりすりしてるとこが可愛すぎる。

2分41秒が実質30秒に思えるほど時間感覚が溶けていく、最高にクールで不思議な曲だなと思います。



2.自己紹介ラップで顔と名前を覚える

ただ曲を聴いただけの段階では、誰が誰なのか全く分かってないはず。
そこで登場するのが自己紹介ラップ!

これがなければハマっていなかった!

メンバー間で回す、名前&特徴の紹介ラップ、本当にいい文化です。
全てのジャニーズグループに義務付けてくれと思うぐらい、新規客取り込みに向いてる。

超にわかファンの私でも「やば!ライブ行って声上げたい!!」って思うぐらいなので、ファンだったら楽しすぎて記憶飛ぶと思う。

特にグッとくるのは、ひーくんこと岩本照!

自分へのレスポンスで、興味なさそうに耳に手を当てる仕草が好き過ぎる。
顔のいい男が気だるげに客を煽ってくる感じが好きなんですよね。
本人がそんな性格じゃないのは十二分に分かってるんだけど、彼のつーんとした表情を私はずっと見ていたいんです……。


マイクパフォーマンスでは、佐久間大介宮舘涼太がお気に入り。

だてさま!」×4回の時にちゃんと1回ずつテンションを変えてくるところが、本物のホストのヘルプかと思うぐらいコール慣れしてる。
二次元オタク趣味のアイドルだと、ああいうなりきりプレイ上手いところがいいな。
掛け合いの時のヲタ芸で客を盛り上げてくれるところも好感持てるしね。

あとやっぱり阿部ちゃん……阿部ちゃんがいいっ……!
好きだっちゃ♡」のあざとさが天元突破。
心撃ち抜かれない訳がないくらいあざとい、あざと可愛すぎる!

そもそも皆がいるステージ演出がいい!
宙に浮いてるステージの上に皆座ってて、自分の番になると立つ、みたいな。
「俺の番きたし、やるか〜〜〜!」って風にスポットライトを浴びる男子、性癖です。



3.バラエティー動画でメンバーの特徴を掴む

顔と名前を覚えたら、次は内面!
YouTubeの公式チャンネルで上がっている彼らのバラエティー動画を、とにかく見まくりました。
多い時は一日6時間くらいぶっ続けで見ていたし、見ても見てもまだあるという幸福を噛み締めながら。

1番好きだし1番おすすめしたいのは、渡辺翔太・ラウール・目黒蓮・阿部ちゃんのお絵かき回。


全員ずっと大爆笑してて可愛過ぎる!

下手絵っていうのは一瞬で笑いに持っていけるし、4人全員に見せ場があって最高に楽しい。
しょっぴーは終始大声で笑い過ぎだし、阿部ちゃんはラウールのタツノオトシゴに「おばさん?」、めめのザビエルに「カツオくんじゃん」と突っ込んで爆笑を掻っ攫い、ラウールはおばさん絵を2連発で描いたのに3回目で普通の絵を描いて「角度とかどうでもいいから、おばさん描けよ」って説教されるし、めめは何故か阿部ちゃんの真実の口を庇いまくるし。

この動画見るまで、何となく追加組(ラウール、目黒蓮向井康二)と元からいたメンバーの仲ってどうなんだろ……と思っていたんですが、全くの杞憂でした。超仲良し。

一人がやったボケを誰かが拾って繋げていく流れも好きだな。
ラウールが「(自分の描いた絵を爆笑されて)苦しい…」って言ったら、次にしょっぴーが「めっちゃ苦しい…」って続けたりね。
ちゃんとしたお笑いやってる!


岩本照・佐久間亮介・向井康二・深澤辰哉のメンツだと、反転メガネ王かな。

男4人がウロウロしてるだけなのに、何でこんなに面白いんだろう!?

最初の水汲み対決では、1番手の佐久間から皆学んで、後半に行くごとに工夫が上手くなってくとこが面白ポイントだし、後半に至っては全員変なメガネ付けてうろうろしてるだけで死ぬほど笑えるし!

この動画で「岩本照と佐久間大介の声、めっちゃ私好みじゃない!?」とも気付きました。
自分の水汲み結果を見た佐久間の「ぇえっ!?」って驚き声と、照が佐久間のしっぽを掴み損ねてリタイア組に大爆笑された時、「うわ、ムカつく!めっちゃムカつく、今!」と叫んでる声がすごく好き。どっちも10回は見返したぐらい好き。

運動神経が一番良いはずの照が、一番酔って気持ち悪がってるのも面白いな。
そのくせちゃっかり勝者になって、最後の決めセリフを渋ってるのも可愛い。
ラストの反転メガネ王の姿では、本当に胡散臭い科学者っぽいし!

 

たまたま挙げた動画の中にいなかった宮舘涼太の事も、もちろん大好きです。
素の話し声なら彼が一番好きだな。

特に阿部ちゃん先生の転校回の冒頭!

冒頭で急に大先輩、嵐のデビュー曲をぶっこんでくるところも好き。
しょっぴーが最後まで拾ってくれるところもほっこりする。
仲間思いですね、彼も。

この企画が一番好きなんだよぉ!」「ありがとうございます!」や「今日は転校生が来てるんだ!」「天候が悪化?」「なにそれ?」と阿部ちゃんと掛け合いしてるのも可愛い~!2人ともが可愛い。

最後のなぞなぞ問題で、阿部ちゃん先生で遊ぶ佐久間も可愛かった!
俺、ぐは好きだったな~、もう1回やって」のとこ。
確かにあの声、佐久間が好きそうな感じの声でしたね。

阿部ちゃん先生回は、いつも最後のなぞなぞ問題で、メンバーの「あ!分かった!」っていう、知を得た時の喜びを接種出来るところが好きです。

 

4.メンバー全員を把握した状態で、MVを観る

全員の名前と特徴を覚えてからもう1回MVを見るとこれが超楽しい!!

全員、超格好良すぎるんですけど……!??

なんか皆本当、直視するのを躊躇うぐらいに格好良くて照れちゃう。

まず岩本照!
1番サビ前&1番サビ後の「Now Jump Jump!!」ってとこ、マジで、マジで超格好いい!

工事現場で、ストリートファッションで煽ってくる強さがいい!
リーダーである彼が跳ねる瞬間、あの一瞬に、彼らが上を目指す理由が全て詰まっていて好きです。
今より高く、もっとずっと高いところへ行きたいんだと、願う欲望が伝わってくる。

2番サビ前の佐久間も好きだな~~~。
顔に掌をあてて上を見て、その手を離す瞬間に見える笑みがマジで性癖。
彼自身がオタクだから、オタクを殺す仕草を分かってるんですよね。
分かっててやってる確信犯、好きにならない訳がない!

2番サビで殴ってくるだて様も最高!他メンバーも全員最高!


曲+映像だったら、今曲のMVが一番好きです。
サビで4回もステージが変わるの(工事現場→ビル内昼→ビル内夜→ヘリポート)リッチだなあって思うし、最後は皆のラフショットまで入れてくるところが分かってる!

 

ここまで来るとノンストップでMVを観まくり、DancePracticeを観まくり、チャンネル内動画を観まくり。

特に『君の彼氏になりたい』は衝撃的だったね!ガチ恋量産曲じゃん!


佐久間大介「チューして?」
私「チューして!?!?!?!?」

2番サビ前の佐久間の声に落ちない女いる!??
今すぐ声優業始めてRejetかオトメイトと契約して、女性向けドラマCD出してよ。
天下取れるから!マジで!

間奏に入る流れでカメラを萌え袖で隠すとことか、ラストサビに入る直前、顔を手で覆う仕草とか、これやれば女オタクは即死って分かっててやってるんですよ!

終始、口の端だけで笑いながら視線よこすところとか、マジでずるいよ!?
ずるいけど!でも!殺されたいよ、この男に!!!

阿部ちゃんの「ぶい!」って感じのピースも可愛すぎて胸を押さえました。
腕を真っ直ぐ上げてくる素朴さが可愛いすぎるんだけど!
間奏、「全部がたまにね。」の「」で首をかしげてくるところもあざと~~~。
ラストサビCメロ「8時9時10時」に至っては萌え袖で指先合わせてくるからね!?
そんな仕草やっていいの、二次元のゆめかわ女子だけでしょ!

目黒蓮が1番サビ前ではにかみながら「大好き。」って言ってくるところもやばいし、間奏の「で、消えちゃう。」のパートはもっとやばいし。
彼に人生狂わされちゃう女の子が出てくるのも分かる……。

 

改めてデビュー曲を聴き直すのもまた楽しかったです。

曲自体は大好きだけど、いつ見てもライトボックスの蛍光灯が強すぎてちょっと笑っちゃうんだよね。プリクラの宣伝写真?と思うぐらいの光量。

 

 

 

近年のジャニーズの中では、CDやDVDが断トツで売れてるグループらしいんだけど、その理由が今なら分かるよ。

とにかく応援したい!という気持ちにさせてくれるんですよね。
ライブにも行きたいし、CDやDVDも買ってあげたい。
とにかく皆に売れて欲しいんです。

ジャニーズのここ数年のごたごたを見るに、やっぱりメンバー内の仲が良いのが一番だなって思うし、9人にはこのままずっと仲良く、元気に活動して行って欲しいんですよ。

それが不可能に近いことだと分かっているから、せめて今だけでも。