映画

映画 / 「渇き。」(2014年) 【感想】

「役所広司目当ての映画視聴2本目ということで中島哲也監督の『渇き。』を観たんだけど。 キャラ萌え俳優映画でしたね、あれ」 「統合失調かつ躁鬱病の疑いがある役所広司に、へらへらへらへらし続ける後輩刑事の妻夫木聡、 ヤク中の友達を案じる橋本愛に、…

映画 / 黒沢清「CURE」(1997)【感想】

「1997年公開、黒沢清監督「CURE」という映画を見たの。 だって素晴らしすぎる予告編だったんだもん!絶対にツボだって、こんなん!」 「予告で期待した通り、美術セットが素晴らしい映画だった。 一場面一場面が、美しい絵画のようで、惚れ惚れするレベル。…

映画 「レクイエム・フォー・ドリーム」 【感想】

「レクイエム・フォー・ドリームという、2000年公開の米映画を見たんよ。 原作はヒューバート・セルビー・ジュニアによる小説で、「夢へのレクイエム」 監督は「ブラック・スワン」の方が有名なのかな、ダーレン・アロノフスキー」 レクイエム・フォー・ドリ…

総集編部分8点、ラスト15分だけ90点 劇場版「ゼーガペイン ADP」感想

劇場版「ゼーガペイン ADP」を観てきた。 上映時間は117分、約2時間。 個人的な感想を言うなら、終盤15分間は90点で序盤からの約100分は8点ぐらい。 完全なファン向けムービーで、私はこれを楽しめるファンのタイプじゃなかった……のは残念だがでもやっぱりラ…

それでいいんです。決めないほうが。終わりのない方がね 吉田篤弘「つむじ風食堂の夜」&映画感想

吉田篤弘「つむじ風食堂の夜」を読み、その勢いで実写映画化まで観た。 まず原作の方は、文句無しにお気に入り度5。 読み終わった後、「あぁ、これまたいい本に出会えたなあ」とぽわぽわが止まらなかった。 ちょっとふしぎなアイテムに囲まれたごく平凡な日…

あんなエンドロールを誰が予想できた 「猫侍  南の島へ行く 」感想

「猫侍」とは2013年に放映された時代劇風猫萌えテレビドラマだ。2014年には第一弾映画化、2015年には続編であるドラマSeason2が制作され、満を持してのスクリーン2作目となった今作。 私はドラマseson2から見始めたのだが、一話を見た瞬間からすっかりファ…