2022年10月のマイグッドミュージック【7曲】

今月もせっせとマイベストミュージックの感想を書いているんですが、私の中で「マイグッドミュージックについても何か書きたいな~」という気持ちが湧いてきまして。

「グッドミュージックって何?」って感じだけど、こう……月末の更新でしれっとマイベストに入れるかもしれないという感じの曲達を指します。

 

『ユアマジェスティ』という2022年秋にリリースされる予定のソシャゲのキャラソン

フルが来たらマイベストに入れる予定だけど、この short.ver だけでもいいから音源配信して欲しいな。
こういうロリータ歌声+電子オルガンによるゴシック調の雰囲気、私は大好物なので……。

サビの「踊れ 何もかもはかない世界では 光は影と同じ」っていうとこもめちゃめちゃ好き。

 

 

前曲同様『ユアマジェスティ』からのデュエットキャラソン

ゴスロリ少女はさっきの『Voron』を歌ってたマーニャなんだけど、もう片方の緑髪女性はコンスタンスって言って、Vocalを担当しているのがアニソンシンガーでもある前島麻由なんだよね。
やっぱり彼女の歌い方、声、全てが格好良くて大好き。

 

 

アニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』OP、『輪廻』のアコースティックアレンジバージョン。

個人的には原曲よりも、再放送ED用にアレンジされた今曲の方を気に入っていたので、ようやくフルがMVとして公開されて嬉しい。
サビで「一度捨てたもの全て 取り戻すためにここにきた」と言い切る強さに痺れる。

 

 

女性向けバーチャルホスト接客配信型キャラクターコンテンツ『No.XXXX』(ナンバーエックス)のテーマソング。

シャンパンコールにぴえん系、ラップからEDMなどなど各メンバーパートごとにがらっと曲調を変えているところがリッチで面白いなと思います。実質6曲分だよね。

私が担当にするなら6人目ラストの空渡大地くんで!
マジであんたをもてなすだけ」とか「終わった後に やべぇ アンタだけビビってはほしくねえ」とかがいいんすよねぇ……ねぇ……!!
こんな風に女の子を大事にしてくれるオラオラ系男子なんて二次元にしかいないので、興奮がやばい。

 

アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』OP。

1番サビ前「君が選んだのなら」で、主人公が振り返るカットに合わせて機体の目が光る瞬間、これぞガンダムOP!っていう映像で大好き。

 

 


アニメ『モブサイコ100 Ⅲ』OP。

サビで楽曲クレジットが出るところの師匠、格好良すぎて参っちゃうね。
その後のくるくる回るモブくんも可愛いし!

ラストの「ONE AND ONLY 1」でアニメ制作会社の『BONES』という名前まで絡めてくるところがニクいね。社名をかけて作ってるんだというプライドが感じられて。


アニメ『ゴールデンカムイ』4期OP。

長く続いたゴールデンカムイのアニメもこれがラストシーズンかと思うと感慨深いものがあるね。
……いやでも第1期が2018年春開始だから、4年で4期はかなりのハイスピードかも。

この曲は2番がすごい面白いから、ぜひともフルで聞いてほしいところ。
君にはカリブからのビートが聞こえてくるかッ!?