超短編BLフリゲ『アドヴァン定時! ~アドニスはヴァンパイアのせいで定時に上がれない!~』感想

もやも屋さん制作『アドヴァン定時! ~アドニスはヴァンパイアのせいで定時に上がれない!~』という超短編BLフリーゲームが良かったので、その感想。

1周1~2分でサクッと遊べる吸血鬼×人間のBLゲーム!

■ゲーム概要■

 プレイ時間:一周あたり1~2分
 エンド数 :8
 ジャンル :吸血鬼に血を吸わせたい吸血鬼×人間のBLゲー

■あらすじ

 このままでは吸血鬼の長話に付き合わされて定時に上がれなくなる!
 何か話題を振ってさっさと血を吸ってもらおう! 

引用:(https://www.freem.ne.jp/win/game/28372

1周2分×8EDということで、プレイ時間は約15分。
8個あるアイテムを選んだらそのままエンディングなので、クリアも容易。
スナック感覚で楽しめるボリュームなんだけど、ヴァンパイア×人間、この2人のやり取りががっつり甘くて大満足!
一粒一粒がしっかりコーティングされたキャラメルポップコーン並に甘い。

何よりめっっちゃ可愛いんですよ、このヴァンパイア!

血を吸う相手の人間ことアドニスのことをめちゃめちゃ甘やかしてる。
真正面から甘やかしてる。
ヴァンパイアからアドニスへの好感度は10なんだけど、アドニスの方は3くらいの塩対応なんですよね。
ただおまけ部屋の「あれこれ言いつつじゃれてるだけ」という記述を見るに、彼のほうにだって4くらいの好感度はありそう。

15分のプレイ時間の中に、吸血鬼×人間の王道シチュがちゃんと入ってて良かったです。
私はこういう短時間の中に萌えがぎゅっと凝縮されて入ってる作品が大好き。

以下、ネタバレ感想。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレ感想

8個あるエンディングのうち、特に好きなのはED4『ボトルキープ』とED5『美味しさのルーツ』でのやり取り。

まずはED4の方から!ワインを選択した時に見れるエンディングかな。

「そういえばお前ワイン飲んでないな?」
「血を飲みに来てるのにわざわざ飲まんわ」
(略)
「じゃあなんでこのボトルにタグが付けてあるんだ?」
「お前の代わりだ。

「は?」
「お前 私以外の奴に血を吸わせたことあるか?」

「ないけど……
 俺ボトルキープされてるのか。」

「そうだ。私の取り分減ったら嫌だしな。
 ついでに言うとお前のピアスはタグ代わりだぞ」

「えっ これ店長が制服代わりって言って渡してきたんだけど」
「知らなくても不都合はあるまい

いいっ……!
ヴァンパイアさん、独占欲強めなのがいいなあ。
本人曰く「そのピアスさえ見えていれば 何着てもいいぞ。」らしいですし。
このピアスだってちゃんと高級なルビーで出来てるし、位置把握の術までかけてあるし。
店外に持ち出されない用対策って言ってるけど、アドニスに何かあったり万が一逃げた時に把握するためでしょ。

違うEDでのおまけ部屋でだけど「まあいいか…私のものに手を出す馬鹿もそうそういないし。」とまで言ってくれるので。
執着をしっかり示してくれるの、攻めの才能がありますね……としか言いようがない。

 

ED5は増血剤を選択した時に見えるエンディング。

増血剤とは接種した本人と同じ成分の血液が大量に作られるので、吸血による失血死を防いでくれるというアイテム。
液剤の味もそれによって作られた血液の味も中々にまずいらしいので、2人共1回服用しただけで懲りたらしい。

で、その出来事を回想する2人の会話が好きだな。

味落ちるから飲まんでいい。
むしろ飲むな
(略)
とにかく!お前の血はそのままで私の口に合うんだ。
不純物混ぜるんじゃないぞ。

いや本当にヴァンパイアさん、アドニス君のことが大好きですね……。

 

私が一番初めにプレイしたのはVer.1.00だったんだけど、その後のVer.1.01でおまけ部屋に彼らのイラストが追加されまして。
そこでようやく彼ら2人の等身大の立ち姿だったり吸血シーンが判明するんですが、

いや、顔良っ!??

こんなに格好良くて可愛い顔してたの!?と本気で驚きました。
マジで私の好みどストライク。
長めの黒髪もいいし、真紅の瞳もいいし、黒マントもいいし、マントの下はスリーピースっぽいのもいい!全部がいい!

 

欲を言えば、この2人がこうなるに至ったまでの経緯とか、今後の2人のやり取りとか、もっと見たいな~!
ヴァンパイアさんならアドニスをきっとずっとめちゃくちゃに甘やかしてくれそうだし、アドニス君も何だかんだ絆されてずっと一緒にいそう。
そういう いちゃいちゃをずっと見てたいんですよ、私は……。