絵を描きはじめている

最近はもっぱらフリーゲームをやっており、その作者への対価を支払いたくてたまらない中毒に陥っている。
ノベルゲームコレクションやbooth、pixiv Fanbox等、投げ銭サービスをやっている作者ならいいんだ。
100円で売られている追加パッチを2500円で買ったり、Amazonギフトカードで5000円を送ったりできる。
でもふりーむや個人サイトのみで公開している人たちにお金は投げられない。
感想はそりゃ送るけど、言葉での賛辞ってやっぱり限度がある気がしてしまうんだよ。

というわけで、ファンアートとしての絵を書き始めました。
イラストレーターの左が、ファンアートを描いてもらえるのはかなり嬉しいと語っていたので、世の中の創作者はそうなのかなと思って。


さっそく、「CLIP STUDIOPAINT EX 」を月額500円で借りてみた。  

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

 

 ……ものの、さっぱり分からねえな!!!!ガハハ!!!!
マジでどこになにがあって何がやれるのか、ジーマでフミイ。
世の中の絵を描く人って、こんな訳の分からないソフト使って表現探ってんの?すげえな。

とりあえず描きたいのは、ミニキャラ8人の集合絵。
下書きはアナログで、線画と色塗りはクリスタに触れながらやろうかなと思っている。
今日は下書きが2人分終わった。
絵が完成する方が先か、私が飽きて投げ出す方が先か、一人チキンレースを繰り広げている気分だ。
500円払ってるんだし、飽きてもいいから、せめて1ヶ月はこだわろうな。私。