vita「7'scalet」OP 織田かおり『World's End Syndrome』感想

7’scarlet Song Collection

 

World's End Syndrome
織田かおり
アニメ
¥250


オトメイトより発売された「7'scarlet」のOP映像制作者は 高橋昂也。

f:id:yugurekou:20171102214115p:plain

乙女ゲーOPでは珍しい、実写が99%のシンプル映像。
でもフルコンしてから観ると、全てのカットからメッセージを受け取れる。
こういう、読み解けるようになる種類のOPが一番好き
「あっ、ここはそういうことで、あれはああいうことだったんだ!」と閃いた時、
思い入れの深さが違う

 OPでありながら、たった一人の隠しキャラのためだけの映像っていうのもすごいわ。
 出だしで花束が燃え、サビで焼け落ちたはずの花が元に戻り、攻略対象5人の瞳が映る。
 そこで表示される『……わからないの。わからないけど、すごく哀しいの』っていう主人公のセリフが今なら分かる。今なら泣けるよ
赤字の『to say goodbye is to die a little』は直訳で『さよならを言うことは、少しだけ死ぬこと』
 レイモンド・チャンドラーによる、米ハードボイルド小説『長いお別れ(ロング・グッド・バイ)』に出てくるセリフだそうで。
 何かしらの関連はあるのかな?あるんだったら読むけど
クレジットに撮影協力:旧三笠ホテルってあったし、製作者インタビューでもモデルは軽井沢と明言されているので、聖地巡りなんかも出来たり