(※私信) 「子豚1年生」のdaydreamdoor様へ

(※ごく個人的な私信です)
 
以下、「子豚1年生」のdaydreamdoor様へ
お手数ですが、反転お願いします。
 

 

お元気ですか?
私も無事に幕末Rockのベストアルバムを入手しまして、リピート再生しまくる日々です。
という訳でもう一回daydreamdoor様の「絶頂DAYBREAK」やその他諸々の感想を読みたいなーとアクセスしてみたら、非公開中とのことで驚きました。
これが単なるデザイン変更とか、そういう一時的なものでしたら全然いいんですけど…今夏はお忙しいと仰っていましたし。
でも、もしそうじゃなかったら、何かあったのかなと心配になりまして。
非公開のブログにはコメントを送れないとの事なので、こうした形を取らせていただきました。
後はdaydreamdoor様がこの文章を読んでくださっているのを祈るのみです。
 
図々しい話ですが……私は「子豚1年生」の記事がまた読みたいです。
いや、本当にブログを非公開になされた理由なんて赤の他人がどうこう言うべきじゃないし、余計なお世話だと自分でも思うんですけど!!
それでもやっぱり、daydreamdoor様の熱い幕末Rock語りを読むのが好きでした。
「今更、何言ってんだこいつ」感がありますけどねw
ソウちんの誕生日祝いとか、絶頂回数調べた記事とか、「絶頂DAYBREAK」やコミカライズ感想とか、
私では書けない、思いつかないような発想と言葉遣いで愛をぶちまける「子豚1年生」様が大好きでしたし、何なら少し嫉妬すらしてました。
 
だって私じゃ、あれだけ熱量のある文を書けないですもん!!!
リザルトボイス集についての感想だとか、「絶頂」の回数数えるだとか!!
愛と手間暇をかけなければ書き上げられないだろうなと思う記事ばかりで、その情熱も、それを読者側に伝える文章力も、羨ましかったです。
「負けたーーー!!」って思ってました、ずっと。
私も結構幕末Rockの事を好きだと語ってきたつもりだったんですけど、まだまだ全然だったなって。
で、そのちょっとした敗北感が私にはとても嬉しくて…と言って伝わりますかね?
自分より、遥かに幕末Rockに対する熱を持って、その思いを文章化し公開している方がいた。
やっぱり、ちょっと嫉妬しちゃうじゃないですか!!
同じ話材で同じ日本語を使って同じようにブログやってるのに…ぐぬぬ……って感じですよw
そういう嫉妬含めて、というか嫉妬をさせてくれる程の記事を書かかれているブログだからこそ、すごいなと思ってましたし、当ブログを読者登録してくださって嬉しかった。
本当に嬉しかったんですよ、私が幕末Rockについて語れる人はdaydreamdoor様だけでしたので。
 
と、まあ…こんなことを伝えたかった次第です。
正直、daydreamdoor様が何らかの理由でもうブログ運営を再開する気がないとおっしゃるなら、しょうがないと思ってます。
私自身、いつ感想文を書くのに飽きてブログごと放り出すのか分かったもんじゃありませんしねw
優先順位は、二次元より三次元に決まってます。
ただ「子豚1年生」というブログが私は好きで、もう1回、そこにあった記事を読めたらいいなと思っている事だけは伝えたかったです。
いつでもいいので、またお暇な時にweb拍手なり何なりで連絡ください。待ってます。